ほけんの相談見直し保険代理店の保険診療所。おすすめの厳選した保険会社から最適な保険をご案内します。

  • 資料請求
  • 予約
  • お問合せ
  • ご契約者様専用フリーダイヤル 0800-800-8824 電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00
  • ご予約・ご相談はコチラ。携帯からもOK!0120-633-122電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00
  • 電話相談
  • 資料請求
  • 予約
  • お問合せ

Q. 日本におけるペット保険の加入率ってどのくらい?

2018.12.19

 

 witten by 伊奈 修

 

こんにちは。神奈川県横浜市、山梨県昭和町で保険の代理店をしている「保険診療所」です。

 

Q. 日本におけるペット保険の加入率ってどのくらい?
1. 40%  2. 20%  3. 8%

 

答. 3. 8%

 

日本でのペット保険の加入率は8%程度。

これは諸外国に比べるとかなり低い数値です。

 

ペット保険は元々スウェーデンで誕生したらしいのですが、ペット先進国であるスウェーデンでのペット保険加入率は約40%(犬に限ると80%!)なのだそうです。

 

ある調査結果でペット保険に加入していない人に対するアンケートで、ペット保険に関心がある人は約75%。(とても感心がある:26%、関心がある:48%)
また、ペット保険の加入を検討している人も約52%います。(具体的に検討中が約17%、いつかは加入したいが35%)

 

このように、ペット保険はかなり気になっており、加入についても検討しているが、実際には加入まで至っていない人が多いようです。

 

その原因は、おそらくペット保険の保険料と補償内容のバランスのようです。

万一の場合に備えて、ペット保険に入っていた方がよいのは理解しているのですが、どうしても費用対効果を考えてしまうと、躊躇してしまうようです。

 

ただ、何かのきっかけがあれば、加入する人もたくさんいるようで、過去に高額な医療費を支払った経験があったり、身近な人がそんな経験をした人は、次回ペットを飼ったとき、ペット保険に加入する傾向が強いです。

 

ペットの治療費には人間の健康保険のようなものはないので、全額自己負担になり骨折や最近増えているガンなどでかなり高額な治療費が掛かるケースが増えているようです。

 

知合いの飼っていた犬(ラブラドール)も子宮内膜炎(子宮蓄膿症)を患って入院と手術で15万円くらいかかったそうです。

 

同じように思える各社のペット保険ですが、既往症の扱いや特定の病気が免責される条件、使える回数など、各社によって細かいところに違いがあります。もらえると思っていた保険金が承認されない場合もあります。契約する前にまずは各社の重要説明をしっかりと確認することをおススメします。

 

また、ペット自身ではなく、例えば犬を散歩中に犬が他人をケガをさせた時の相手の方に支払う治療費等に備える保険もあります。

生命保険、損害保険の見直し、ご相談もお待ちしています。

相鉄線三ツ境駅駅徒歩徒歩7分、小田急線高座渋谷駅前、山梨県昭和町イオンモール甲府昭和

近くの目立つ建物(白)に店舗がございます。

お問い合わせは下記か電話でお気軽にどうぞ

https://hoken119.co.jp/contact/

TEL:0120-633-122

ホームページこちら

https://hoken119.co.jp/

Facebook

https://www.facebook.com/hoken119.co.jp/

 

 


ご契約者様専用フリーダイヤル 0800-800-8824 電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00 ご予約・ご相談はコチラ。携帯からもOK!0120-633-122電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00