ほけんの相談見直し保険代理店の保険診療所。おすすめの厳選した保険会社から最適な保険をご案内します。

  • 資料請求
  • 予約
  • お問合せ
  • ご契約者様専用フリーダイヤル 0800-800-8824 電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00
  • ご予約・ご相談はコチラ。携帯からもOK!0120-633-122電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00
  • 電話相談
  • 資料請求
  • 予約
  • お問合せ

Q.インフルエンザの予防ってどんなことがあるの?

2019.01.30


 witten by 伊奈 修

こんにちは。神奈川県横浜市、山梨県昭和町で保険の代理店をしている「保険診療所」です。

インフルエンザが流行っていますね。 国立感染症研究所によれば全都道府県で警報レベルを超えてきています。

小中学校で学級閉鎖になったり、通勤電車の行き帰りでもゴホゴホ、ズルズルの人がすごく多いのでちょっと警戒してしまいます。

今年の流行の型はAH1pdm09(A型)が中心のようです。(約8割)

感染経路は、患者の咳やくしゃみなどのしぶきに含まれるウイルスを吸い込むことによる「飛まつ感染」、ウイルスが付着した手で口や鼻に触れることによる「接触感染」があります。

インフルエンザに罹患すると高熱やのどの痛みの症状で辛いし、その状態で無理して出社すると周りにうつしてしまう可能性があるので1週間位は休まないと行けないしでほんと感染したくないですね。

予防法はこれで完璧というのはないそうですが、効果があると言われているいくつかを組み合わせて行うことで感染する率を下げることはできそうです。

・予防注射
効き目が出てくるまでには2~3週間かかるとのことで今すぐの効果は期待薄ですが、効果は統計的にも実証されていて、罹患確率が減ることと、罹患しても症状が軽く済むことがある効果があるとのことです

・定期的で丁寧な手洗い
接触感染確率を下げること期待されます

・手で目、鼻、口になるべく触れない
これは私も意識していることで結構効果があるのかもと思っています

・適切な湿度管理(50%位)
乾燥はウイルス的にはいいらしいし、鼻や喉が乾燥するのはよくないと感じます

・うがい
効果は微妙という見解が多いですね。乾燥対策にはいいかもしれません

・マスク
マスク自体の遮断効果というより、乾燥対策や鼻や口を触る頻度が減ることによって効果ありとのことです

・流行時の人混みを避ける、不要普及な外出を控える
できればこれが一番かもしれませんが社会生活をしていると難しいことですね

・睡眠・休養
体力は免疫力維持のために必要ですね

その他にも実際の効果ははっきりは分りませんが、緑茶を飲んだり、緑茶でのうがいが効果があるという人もいます。

予防注射以外はカゼ対策と同じですね。
また、発熱等体調不良があれば無理して出社して感染源にならないようすることも大事かなと思います。

インフルエンザやカゼなどを寄せ付けない生活習慣を身につけて元気に生活できるようにがんばりましょう(^^)

生命保険、損害保険の見直し、ご相談もお待ちしています。

相鉄線三ツ境駅駅徒歩徒歩7分、小田急線高座渋谷駅前、山梨県昭和町イオンモール甲府昭和近くの目立つ建物(白)に店舗がございます。

お問い合わせは下記か電話でお気軽にどうぞ

https://hoken119.co.jp/contact/

TEL:0120-633-122

ホームページこちら

https://hoken119.co.jp/

Facebook

https://www.facebook.com/hoken119.co.jp/



ご契約者様専用フリーダイヤル 0800-800-8824 電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00 ご予約・ご相談はコチラ。携帯からもOK!0120-633-122電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00