横浜で保険の相談ができる保険の窓口・保険診療所。インターネットでお申込みができる保険も。無料相談もできるので安心。

  • 資料請求
  • 予約
  • お問合せ
  • ご契約者様専用フリーダイヤル 0800-800-8824 電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00
  • ご予約・ご相談はコチラ。携帯からもOK!0120-633-122電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00
  • 電話相談
  • 資料請求
  • 予約
  • お問合せ

定期保険

 10年、20年、65歳、70歳など、一定の期間内の死亡・所定の高度障害状態に対する保険です。
特徴・・・基本的に保険料は掛け捨てです。保障期間が長ければ長いほど保険料は高く、短ければ安くなります。
メリット・・・お手頃な保険料で手厚い保障が得られる。保険を見直しやすい。
デメリット・・・更新すると保険料が上がる。更新に限度がある。

 

タバコを吸わないと保険料が安い

 保険会社によっては「リスク区分料率」を設けています。
これはタバコを吸わない方や健康状態が良好な方に関して割引が適用されるものです。
タバコを吸わなくて健康状態が良好な方は保険料が約3割程度安くなっている商品が多いです。
 
定期保険の主な種類を紹介します。

 

平準定期保険

 死亡と高度障害状態を一定期間保障する定期保険で、保障期間中は同額の保障金額です。
保険期間中に解約返戻金が発生する商品もありますが、保険期間満了後の満期金はありません。

 

収入保障保険

 死亡と高度障害状態を一定期間保障する定期保険で、所定額の年金を受け取れる保険です。
被保険者が保険期間中に死亡した場合、死亡以後、残された家族は保険期間の満了まで毎月、お給料のような
イメージで年金を受け取ることができるので、生活資金として計画的に活用できます。
商品によっては年金を一括で受け取ることが可能です。
時間の経過とともに受取総額が次第に減っていく保険なので、保険料の負担は少なくて済みます。

 

逓減定期保険

 決められた年数ごとに保険金が減っていく定期保険です。
収入保障保険と違って年金形式で受け取る事はできませんが、これも平準定期と比較すると保険金が減っていくだけに
保険料は安く済みます。
例えばお子様の教育資金を大学卒業までと考えると、約1,300万程必要といわれていますが、これもお子様が年齢を重ねていくと
必要な額が減っていきますのでこういう場合に合っている保険になります。

 

逓増定期保険

 主に法人向けの保険になります。一定期間を過ぎた後決められた割合で保険金が増えていく保険です。
最終年まで行くと掛け捨てになりますが、途中の解約返戻金はある程度あるため、資産形成効果がある商品です。
経営者の退職金準備や万が一の時の運転資金確保等に役立つ保険になります。

 主だった商品を紹介しましたが、自分の必要保障額はどのくらいだろうか?
将来の人生設計においていつまでいくらくらい準備すればよいのか?万が一の時の社会保障も交えて説明させていただきますので、一度ご相談にご来店いただいてはいかがでしょうか。

詳しく検討したい方はこちら

資料請求資料請求
予約予約
お問合せお問合せ
ご契約者様専用フリーダイヤル 0800-800-8824 電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00 ご予約・ご相談はコチラ。携帯からもOK!0120-633-122電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00