ほけんの相談見直し保険代理店の保険診療所。おすすめの厳選した保険会社から最適な保険をご案内します。

  • 資料請求
  • 予約
  • お問合せ
  • ご契約者様専用フリーダイヤル 0800-800-8824 電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00
  • ご予約・ご相談はコチラ。携帯からもOK!0120-633-122電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00
  • 電話相談
  • 資料請求
  • 予約
  • お問合せ

病気やケガに備えたい

病気やケガに備えたい

・もし長期の入院をしたら、医療費どうしよう?

・手術代って高いんでしょ・・・

・病気やケガで仕事を休むことになったらどうしたら・・・

 

私たちは、さまざまなリスクの中で生活しています。

 

例えば、統計では交通事故による負傷者は44.4秒に1人、病気やケガで入院する人は2秒に1人、毎日多くの人が病気やケガをしていると感じませんか?

 

一般的に入院すると、治療費以外にも、差額ベッド代や食事代、日用品の購入、通院に使うタクシーなどの交通費、入院している間の家族のホテル代などの費用がかかります。

 

統計によると1日あたりの自己負担額は平均19,800円となっています。

 

例)自己負担分=医療費の自己負担額+食事代+差額ベッド代+生活費

 

短期の入院なら貯蓄からあてることも出来るかもしれませんが、もし長期の入院となったときの備えはされていますか?

 

治療をするために仕事を休職したり、退職すること余儀なくされた場合には収入が途絶えるため、その間どうやって生活していけばいいのか・・・

 

世帯主として家族を養っている人はなおさら大きな不安があるかもしれません。

 

また、自転車に乗ってケガをした、包丁で手を切ってしまったというとき、自分は医療保険に入っているから大丈夫とおっしゃる方が多いです。

 

ただし、契約内容によっては医療保険ではカバーできない場合がありますので注意が必要です。

 

また、病気やケガに備えでは下記キーワードの知識があると、必要な保障の考え方の理解が進みます。

 

例)高額療養費、先進医療、自由診療、混合診療、傷病手当金

 

最近は、三大疾病、七大疾病など保障の対象の範囲が広がってきています。

 

病気やケガの備えについては、各種さまざまな保障、備えの考え方があります。ご一緒に考えてみませんか?

 

詳しく検討したい方はこちら

資料請求資料請求
予約予約
お問合せお問合せ
ご契約者様専用フリーダイヤル 0800-800-8824 電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00 ご予約・ご相談はコチラ。携帯からもOK!0120-633-122電話受付時間:平日・土日祝9:00 -18:00